Aug18th

2013年度 人気アニメ映画ランキング

Top / 2013年度 人気アニメ映画ランキング

太陽社長こと岡本大助による「アニメWiki」へようこそ。
このWikiはアニメに関する情報を随時更新してゆきます。

2013年度 人気アニメ映画ランキング

第一位 劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ

「狂気のマッドサイエンティスト」を自称し、いまだ厨二病をひきずる大学生・岡部倫太郎。秋葉原の片隅、「未来ガジェット研究所」で偶然、過去へと送信できるメール「Dメール」を発明してしまったことから、彼とその仲間たちは世界規模の大事件に巻き込まれることになる。
タイムパラドックスにより引き起こさ れる悲劇と、それに立ち向かう仲間たちの絆を描く人気ゲーム、アニメの劇場版。

第二位 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語

人気アニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」の新作劇場版。
TVシリーズを再構成した「前編 始まりの物語」「後編 永遠の物語」に続く新たな物語が描かれる

第三位 言の葉の庭

新海誠監督のアニメ映画。
靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は学校をさぼり、日本庭園で靴のスケッチを描いている。そこで出会った、謎めいた年上の女性・ユキノ。
やがて二人は約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、心を通わせていくが、梅雨は明けようとしていた­…。

第四位 劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

2011年に放送され大きな話題を呼んだテレビアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(通称「あの花」)の劇場版。
アニメの舞台となった「あの夏の日々」が、めんまの視点で描かれる。

第五位 花咲くいろは HOME SWEET HOME

美しい北陸の四季を背景に、祖母の経営する温泉旅館に住み込みで働くことになった東京生まれの女子高生の成長を描いたTVアニメの劇場版。
舞台となった温泉は後に多くのファンが訪れる「聖地巡礼スポット」となった。

第六位 劇場版 銀魂 完結編 万屋よ永遠なれ

「週刊少年ジャンプ」連載の空知英秋による人気コミックが原作。
架空の江戸を舞台に万事屋(何でも屋)を営む銀時と仲間たちの活躍を描いたテレビアニメの劇場版第2作。

第七位 空の境界 未来福音

奈須きのこ、竹内崇原作の日本の怪奇小説・漫画の劇場版。
未来視の少女・瀬尾静音と出会った黒桐幹也と、同じく未来視の連続爆弾魔・倉密メルカと出会った両儀式の物語を描く。

第八位 劇場版 とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟

鎌池和馬の同名ライトノベルを原作とした劇場版アニメ。
学園都市製宇宙エレベータ『エンデュミオン』を舞台に、科学と魔術、歌と奇蹟が交錯する物語が繰り広げられる。

第九位 風立ちぬ

宮崎駿の漫画『風立ちぬ』を原作としたアニメ映画。
かつて、日本で戦争があった。大正から昭和へ、1920年代の日本は、不景気と貧乏、病気、そして大震災と、まことに生きるのに辛い時代だった。そして、日本は戦争へ突入していった。当時の若者たちは、そんな時代をどう生きたのか?実在の人物、堀越二郎の半生を描いた話題作。

第十位 シュガー・ラッシュ

2012年制作のディズニー・アニメ。
アクション・ゲームの悪役キャラクターのラルフの願いは、みんなに愛されるヒーロー・キャラになること。ある日、ついにラルフは我慢ができなくなり、自分のゲームを飛び出してしまう。迷い込んだのは、お菓子の国のレース・ゲーム“シュガー・ラッシュ”。そこでラルフが出会ったのは、不良プログラムであるためにレースに出場できない少女ヴァ ネロペだった。

(※あにこれ調べ)