Jun26th

2008年度 人気アニメ映画ランキング

Top / 2008年度 人気アニメ映画ランキング

太陽社長こと岡本大助による「アニメWiki」へようこそ。
このWikiはアニメに関する情報を随時更新してゆきます。

2008年度 人気アニメ映画ランキング

第一位 空の境界 第五章 矛盾螺旋[ムジュンラセン]

1998年10月、両儀式はふとした事から臙条巴という自称人殺しの家出少年と知り合う。式は巴の隠れ家に自室を提供し共同生活を送り始めるが、しばらくして巴は自分の親殺しの罪を告白する。奇しくも蒼崎橙子から似たような事件の詳細を聞いていた式は、巴とともに臙条家のある小川マンションへ向かう。

第二位 空の境界 第三章 痛覚残留[ツウカクザンリュウ]

1998年7月、人間の仕業とは思えない猟奇殺人事件が発生する。そんな中“伽藍の堂”の所長である蒼崎橙子に一件の依頼が飛び込んできた。依頼内容は事件の犯人の保護、あるいは殺害。犯人の名前は浅上藤乃。殺された被害者たちに陵辱されていた少女だった。式は藤乃の暴走を止めるために行動を始める。

第三位 GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0

他人の電脳をゴーストハックして人形のように操る国際手配中の凄腕ハッカー、通称「人形使い」が入国したとの情報を受け、公安9課は捜査を開始するが、人形使い本人の正体はつかむことが出来ない。そんな中、政府御用達である義体メーカー「メガテク・ボディ社」の製造ラインが突如稼動し、女性型の義体を一体作りだした。

第四位 空の境界 第二章 殺人考察(前)

1995年3月、黒桐幹也は街で一人の少女と出会った。不思議な眼差しを持った少女に幹也は一目で心を奪われてしまう。その年の4月、観上高等学園の入学式で幹也はその少女と再会する。少女は両儀式と名乗り、人を寄せ付けない性格であったが、幹也には少しずつ心を開いて行く。

第五位 空の境界 第四章 伽藍の洞[ガランノドウ]

1998年6月、約2年の昏睡から両儀式は奇跡的に回復する。しかし目を開けてすぐに見えたのは「死の線」。それが何なのかを理解してしまった式は、自らの目を潰そうとする。そんな中、一人の女性が式を訪ねてくる。その女性、蒼崎橙子に式のもう一つの異常、式の別人格である「織」が居なくなっている事を気付かされる。

第六位 ウォーリー

人類に見捨てられ、ゴミに埋め尽くされた29世紀の地球。そこで700年もの間、黙々とゴミ処理を続ける孤独なロボットWALL・E(ウォーリー)。いつしか感情が芽生え始めていたウォーリーは、地球に降り立った一体のロボット:イヴを一目見てたちまち恋に落ちる。彼女の気を惹こうとするウォーリーだったが……。

第七位 劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇

遥か未来。人間は何百年もの間、地中に穴を掘って生活していた。ジーハ村の少年シモンは、いつものように得意な穴掘りをしていると、光る小さなドリルと巨大な顔を見つける。兄貴分と慕うカミナに、その顔を見せようとしたその時、突如として村の天井が崩れ、巨大なロボットとライフルを持った少女・ヨーコが落ちてきた。

第八位 ワンピース エピソードオブチョッパー・冬に咲く、奇跡の桜

サウザンド・サニー号でグランドラインを突っ走るルフィ海賊団。そんな中、ナミが原因不明の高熱で倒れる。医者を探すルフィ達が辿り着いたのはドラム王国だった。この国では“ドクターくれは”という医者がひとりだけいると聞き、ルフィは雪山の城へと向かうが、山頂の城に着いた途端そこで力尽きてしまう。

第九位 DEATH NOTE-デスノート リライト2 Lを継ぐ者

Lの死後、メロにLの後継を託されたニアは、SPK(Lに頼らずキラを捕まえるための組織)の中心人物となっていた。デスノートの存在とそれが日本にあることも把握しており、「N」を名乗ってLになりきる月に接触した。マスコミでは「キラこそ正義」という動きが始まり、これを聞いた月は、いつしか世界中でキラが正義になると確信する。

第十位 つみきのいえ

海面が上昇し水没しつつある街に一人残り、まるで「積木」を積んだかのような家に暮らしている老人がいた。ある日、彼はお気に入りのパイプを海中へと落としてしまう。パイプを拾うために彼はダイビングスーツを着込んで海の中へと潜っていくが、その内に彼はかつて共に暮らしていた家族との思い出を回想していく。

※「あにこれ」調べ